ホッケー女子の日本リーグは29日、広島市安佐南区の広島広域公園第二球技場で社会人の2試合があり、コカ・コーラは首位ソニーに2―2で引き分けた。勝ち点の優劣を決めるシュートアウト(SO)戦では2―0として勝ち点2を奪取。3勝1分け1敗で勝ち点を11に伸ばし、順位は2位のまま。ソニーは4勝1分けで勝ち点13となった。

...    
<記事全文を読む>