2020年東京パラリンピックに向け、青森県内唯一の共生社会ホストタウンに登録されている三沢市は24日、金メダルを目指す車いすラグビーの日本チーム(世界ランキング3位)とカナダチーム(同5位)が7月7日、三沢市国際交流スポーツセンターでエキシビションマッチを行うと発表した。昨秋に続き2度目だが、今回は昨夏の世界選手権で最優秀選手(MVP)に選ばれ、日本を初優勝に導いた池崎大輔選手はじめ両チームの主力メンバーが出場予定。東京大会が近づく中、熱戦が期待できそうだ。

...    
<記事全文を読む>