ラグビーのトップリーグ・カップ(TL杯)は22日、和歌山市の紀三井寺公園陸上競技場などで開幕し、1次リーグ9試合が行われ、昨季18大会ぶりに日本選手権を制したD組の神戸製鋼は近鉄に22-14(前半15-0)で競り勝ち、初戦を飾った。

...    
<記事全文を読む>