ホッケーのFIH・シリーズ・ファイナル女子8カ国国際大会第3日は18日、広島市安佐南区の広島広域公園第二球技場で1次リーグがあり、B組で世界ランキング14位の日本は29位のメキシコに6―0で大勝し2勝1敗とした。勝ち点6でロシアとチリに並び、得失点差で3位突破となった。20日にA組2位のポーランドと対戦する。

...    
<記事全文を読む>