ロシア・カザンで15、16日に行われたレース専用飛行機の国際大会「レッドブル・エアレース・チャンピオンシップ」今季第2戦カザン大会で優勝し、開幕戦アブダビ大会に続く2連勝を成し遂げた室屋義秀(46)=福島市。「勝ったのは非常にうれしいが、まだ2位との差が十分ではないので、次のバラトン湖レースが重要になる。準備を進めていきたい」と、2017年シーズン以来2度目となるワールドチャンピオンへ強い意欲を口にした。

...    
<記事全文を読む>