バドミントン日本代表(A代表)の強化合宿が七月四~七日に高岡市の竹平記念体育館で行われる。同市バドミントン協会の山口正志会長が十七日、同市役所で、強化合宿開催の正式決定を高橋正樹市長に報告した。

 強化合宿に参加するのは日本バドミントン協会役員三人、コーチ六人、選手二十六人(男子十二人、女子十四人)。練習の一般公開は四~七日の午前九時~正午。見学は無料だが、写真撮影は禁止。

 参加する主な選手は、男子シングルスの世界ランキング一位の桃田賢斗選手(24)=NTT東日本=をはじめ、ダブルスの園田啓悟選手(29)と嘉村健士選手(29)=トナミ運輸、女子シングルスの山口...    
<記事全文を読む>