陸上の日本学生個人選手権第2日は8日、神奈川県のShonanBMWスタジアム平塚などで行われ、県関係は男子400メートルで楊志館高出身の松清和希(福岡大)が46秒87、女子100メートルで雄城台高出身の児玉芽生(同)が11秒74で優勝した。
 【男子】
 ▽400メートル (1)松清和希(福岡大)46秒87
 【女子】
 ▽100メートル (1)児玉芽生(福岡大)11秒74

...    
<記事全文を読む>