陸上の日本学生個人選手権第2日は8日、神奈川県のShonanBMWスタジアム平塚などで行われ、県勢は女子ハンマー投げで小舘充華(みはる、流通経大3年、花輪高出)が58メートル74で2連覇を果たした。高橋沙湖(大体大4年、大曲高出)は8位だった。同400メートルで佐貫有彩(東北大4年、本荘高出)が7位。同三段跳びでは高橋桃華(福島大3年、横手清陵高出)が7位に入った。

...    
<記事全文を読む>