プロバスケットボールBリーグ1部の秋田ノーザンハピネッツのヘッドコーチ(HC)に就任した前田顕蔵氏(37)が28日、秋田市で記者会見し「まずはチャンピオンシップを目指す。今までつくってきたスタイルを進化させ、新しいハピネッツをお見せしたい」と抱負を語った。

 前田氏は旧bjリーグの高松ファイブアローズヘッドコーチを経て2015年から秋田NHのアシスタントコーチ。高松時代に成績が振るわなかったことを踏まえ「秋田に拾われて来たと思っている。経歴も何もない自分がこの4年間、いろんな経験させてもらった。昨シーズンは日本代表スタッフまでやらせてもらい、本当に育ててもらったと...    
<記事全文を読む>