バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは26日、シューティングガード兼スモールフォワードの佐藤正成(27)=山形南高出=がB2西地区の熊本に移籍することが決まったと発表した。

 佐藤は高畠町出身。旧NBDLの東京Zから、Bリーグ初年度となる2016~17年シーズンに山形に加入した。主軸として活躍し、3季にわたって主将を務めた。18~19年シーズンは全60試合中56試合に出場して209得点。通算176試合で1395得点だった。先月、リーグの自由交渉選手リストに公示された。チームを通じ、「3年間キャプテンを任せてもらい、たくさんの経...    
<記事全文を読む>