バスケットボールBリーグはA東京が連覇し、現在はオフシーズン。3日には千葉ジェッツの富樫勇樹選手(25)が日本人初の1億円プレーヤーになるなど話題は尽きない。今回の「篠山竜青 職業バスケ選手」はオフ企画として、前回のコラムで募集した読者らの質問、疑問にキャプテンが答えた。

 -どうしてバスケを始めたんですか。(川崎のRYOさん)

 ウィキペディアの1行目みたいですね。兄と姉がプレーしていたし、友達に誘われた影響で小学3年生から始めました。

 -小学3年の子どもにアドバイスをするなら、一番大事なトレーニングは。(MOMOさん) <記事全文を読む>