バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)のパスラボ山形ワイヴァンズの新ヘッドコーチ(HC)に、昨季まで1部(B1)福岡のHCを務めた河合竜児氏(43)が就任することが12日、関係者への取材で分かった。

 河合氏は愛知県豊橋市出身で、現役時代は実業団のオーエスジーに所属。2011年に浜松・東三河(現・三遠)、13年に信州のHCを務めた。17年には当時B2の福岡で指揮を執り、チームをB1昇格に導いた。

 関係者によると、パスラボは指導経験を重視して人選を進めてきたといい、HCとしての指導歴が豊富で実績のある河合氏の起用につながったとみられる。13日に記者会見して就...    
<記事全文を読む>