バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)のレバンガ北海道は7日、元日本代表で琉球のポイントガード(PG)橋本竜馬(31)を獲得したと発表した。

 178センチ、81キロ。福岡県出身で、青学大卒業後の2011年にアイシン(現・三河)に加入。18年にはW杯アジア1次予選の日本代表に選出された。

 18~19年シーズンに三河から琉球に移籍し、今季はリーグ戦56試合に出場した。1試合平均3・4得点、同1・9アシスト。3点シュート成功率は35・2%で、琉球ではシューティングガードとして出場することもあった。

 橋本は「寒いところは苦手なのですが、コートの上では...    
<記事全文を読む>