浦和は28日、ベルギー1部シントトロイデンのMF関根貴大(24)が2年ぶりに復帰すると発表した。背番号は41。関根は「ヨーロッパでの経験はピッチの上でしか語れない。新たな気持ちで活躍したい」と意気込みを語った。

 鶴ケ島市出身の関根はFC鶴ケ島から浦和の下部組織に入り、ジュニアユース、ユースに所属。高校3年次の2013年の天皇杯全日本選手権でトップチームデビューを飾り、14年にトップチーム昇格。J1で107試合に出場し、13得点をマークした。17年夏にドイツ2部のインゴルシュタットへ移籍。昨夏、期限付きでシントトロイデンに移った。

...    
<記事全文を読む>