JリーグJ1に所属する北海道コンサドーレ札幌(以下札幌)の選手らを招いたサッカー教室が7月21日、登別市桜木町の川上公園多目的広場で行われる。子どもたちがトップアスリートと触れ合う機会を提供するほか、スポーツ振興による市の活性化を目指す。

 登別国際観光コンベンション協会、登別市文化・スポーツ振興財団、登別市教育委員会、登別ブランド推進協議会などの主催。札幌のオフィシャルトップパートナーである協賛のトーホウリゾートを通じて誘致した。

 札幌は、2019年シーズンリーグ戦で5位と奮闘している。鈴木武蔵、菅大輝両選手が日本代表に選...    
<記事全文を読む>