明治安田J1リーグは22日、各地で第16節の6試合を行い、磐田はC大阪に0-2で敗れ、17位に後退した。

 (1)ヤンマー▽観衆17728人
 C大阪 7勝2分け7敗(23) 2(1―0 1―0)0 磐田 3勝5分け8敗(14)
 ▽得点者【C】ブルーノメンデス(4)水沼(3)

 【評】磐田は決定力不足で無得点に終わった。
 前半19分、ロドリゲスのシュートはクロスバーに当たって外れた。直後に右サイドからC大阪にクロスを上げられ、ブルーノメンデスのシュートはGKカミンスキーがはじいたが、こぼれ球を押し込まれた。
 後半6分...    
<記事全文を読む>