明治安田J1第16節第1日は22日、横浜市の日産スタジアムなどで6試合を行い、松本山雅は横浜Mに0―1で敗れた。2連敗で勝ち点16は変わらず、14位から今季ワーストの16位に後退した。

 松本山雅は前節から先発を3人入れ替え、今季初めて3―5―2の布陣でスタートした。レアンドロペレイラに代えて山本大が初先発して永井と2トップを組み、中盤はパウリーニョが4試合ぶりに先発復帰。3バックの左は右膝を痛めた橋内に代わりエドゥアルドが11試合ぶりに先発した。

 松本山雅は前半から守備に追われる時間が長かったが、積極的に相手ボールに寄せる守りでゴールを割...    
<記事全文を読む>