左足関節捻挫で戦列を離れていたボランチ中原が、約3カ月ぶりにピッチへ戻ってきそうだ。公式戦出場は、負傷した3月のルヴァン杯1次リーグの長崎戦以来。「結構長期間離れていたので、しっかりアピールできるようにやりたい」と意気込む。

 チームはリーグ戦に加え、週の中日にルヴァン杯POと天皇杯全日本選手権2回戦(7月3日)を戦う過密日程に突入。けが人もいて選手起用のやりくりが難しい中、正確なパスが持ち味の中原に期待がかかる。

...    
<記事全文を読む>