明治安田J2第18節は15、16日、各地で11試合を行い、首位水戸は15日、天童市のNDソフトスタジアム山形で2位山形と対戦する。キックオフは午後7時。通算成績9勝6分け2敗、勝ち点33。前節に取り戻した水戸らしさを前面に出し、首位攻防戦で勝利したい。

前節は福岡に4-2で快勝。前線から激しいプレスをかけ、前々節で山口に完敗した嫌な流れを断ち切った。黒川は「アグレッシブにできた。90分通して(水戸らしさを)出すことで勝ちに近づく」と再認識していた。

12日に負傷離脱していた細川主将が全体練習に参加。体のコンディションなどを見て、山形戦への出場...    
<記事全文を読む>