明治安田J2第17節第1日は8日、7試合を行い、FC岐阜はホームの長良川競技場で新潟に1―3で敗れて5連敗。3勝3分け11敗の勝ち点12で最下位のまま。

 けがで離脱していたDF北谷が第2節以来の先発。前半22分に右FKから先制を許し、後半1分には右サイドを突破されて追加点を与えた。32分にFW山岸がPKを決めて1点差としたが、44分にFW前田がPKを外し同点のチャンスを逃すと、46分にはカウンターからオウンゴールで決定的な3失点目を喫した。

 第18節の岐阜は15日、アウェーのNACK5スタジアム大宮で暫定2位大宮と戦う。  首位の山形は甲府との上位対決を2-...    
<記事全文を読む>