サッカーJ2は第17節第1日の8日、各地で7試合が行われる。モンテディオ山形は甲府市の山梨中銀スタジアムで甲府と戦う。木山隆之(たかし)監督が「勝負の月」と位置付ける6月の上位対決4連戦の幕開け。現在3位の甲府は外国人選手を軸にリーグ最多得点の攻撃陣が手ごわい。

 山形は6、7の両日、非公開練習で調整した。前節のホーム鹿児島戦は1―0で辛勝ながら、今季9度目の零封となる守備力が光り、2試合ぶりに首位に立った。甲府戦以降は2位の水戸、6位の長崎、7位の柏と厳しい相手との対戦が続く。山形から柏までの勝ち点差は5。この4連戦の結果で順位が大きく入れ替わる可能性がある。

...    
<記事全文を読む>