モンテディオ山形は6日、MF末吉塁が両側反復性肩関節脱臼で手術を受け、全治5~6カ月と診断されたと発表した。ルーキーとして第3節でプロデビューを果たしたが、長期離脱を余儀なくされた。

...    
<記事全文を読む>