サッカー女子なでしこリーグ1部カップ戦の1次リーグ第4節第1日は1日、各地で2試合が行われ、A組のAC長野パルセイロ・レディースは相模原市の相模原ギオンスタジアムでノジマステラ神奈川相模原に0―6で大敗した。今季公式戦最多失点で、首位から暫定2位に後退。
 AC長野は前半26分、昨季まで在籍していたMF中野に先制ゴールを許すと、後半は失点が止まらなかった。ノジマのシュートは前半だけで17本の計30本。観客数は721人。
 第5節は8、9日に行われ、AC長

...    
<記事全文を読む>