<横浜DeNA2-1広島> 伊藤光が自己最多を更新する6号ソロ。二回2死から広島アドゥワの真ん中に入った147キロを見逃さず、「完璧」と振り返るスイングで左翼席へ放り込んだ。

 6月4日の古巣オリックス戦以来となる一発が貴重な先制弾となり、「アドゥワ投手のストレートの状態が良かったので、絞って打ちにいきました」と笑顔。同点に追いつかれた直後の五回1死一、三塁では、一走磯村の盗塁を阻止するなど守りでも見せた。

...    
<記事全文を読む>