全日本大学野球選手権第4日は13日、神宮球場で準々決勝が行われ、2連覇を狙った東北福祉大(仙台六大学)は仏教大(京滋)に敗れた。仏教大のほか、明大(東京六大学)東農大北海道オホーツク(北海道)東海大(首都)が勝って準決勝に進んだ。
 15日の準決勝は明大-東農大北海道オホーツク、仏教大-東海大となった。

<3点リード守れず>
 ▽準々決勝
東北福祉大(仙台六大学)
    000003000 =3
    000000121×=4
仏教大(京滋)
(東)山野、津森―岩崎、笹谷
<記事全文を読む>