全日本大学野球選手権第2日は11日、神宮球場などで行われ、1回戦で2年ぶり29度目出場の近大工(広島六大学)は東農大北海道オホーツク(北海道)に延長十回タイブレークの末、5―6で競り負けた。3年ぶり2度目出場の環太平洋大(中国)は宮崎産業経営大(九州南部)に2―7で敗れた。

...    
<記事全文を読む>