日本ハムは延長十二回の末に今季3度目の引き分け。3点を追う九回、大田の中越え9号3ランで同点に追い付いた。プロ初登板の先発生田目(なばため)は2回4失点。オリックスは6―5の八回に吉田正の11号ソロなどで2点を追加したが、増井が誤算だった。

...    
<記事全文を読む>