◆ロッテ2-3西武(31日・ZOZOマリンスタジアム)

 高橋光が自己最多に並ぶ5勝目を手にした。初回に2点を許した後は立て直し、鋭いフォークで打者のタイミングを外しながら、6回2/3で10奪三振。2016年6月2日のDeNA戦以来の2桁奪三振を達成した。「調子は悪くなかったし、ゾーンに投げられた。真っすぐも強くなってきた」。チーム最多の白星を挙げた右腕の好投に、辻監督も「自信を持って投げていたね」と目を細めた。

...    
<記事全文を読む>