洞爺湖町栄町、木藤大幹さん(42)=会社員=と同町高砂町、小野雅史さん(40)=福祉職員=が6月3日にスウェーデンで開幕する「世界クラシックパワーリフティング選手権大会」に初出場する。ともにマスターズ(40歳以上)。2人は世界の壁は厚く、高いとしながらも「入賞(6位以内)を目指す」と張り切っている。

 大会は国際パワーリフティング協会が主催。国内予選は昨年11月に兵庫県であり、木藤さんは最も重い120キロ超級で自己ベストの合計557・5キロで優勝。小野さんは最も軽い59キロ級で合計440キロを上げて4位に入った。

 筋力トレー...    
<記事全文を読む>