県は9日、バスケットボール男子B2で初優勝した信州ブレイブウォリアーズと、昨季のフットサルFリーグ2部で初優勝したボアルース長野にスポーツ栄誉賞を贈ると発表した。

 ボアルース長野への贈呈は10日で、長野市内のホテルで開く今季のキックオフパーティーに阿部知事が出席する。信州ブレイブウォリアーズは16日に選手や監督らが県庁を訪ね、贈呈式が開かれる。

 スポーツ栄誉賞は1989年創設。県の表彰規則に基づき、スポーツの分野で顕著な成績を挙げた個人や団体に贈られる。県によると、これまでに個人239人と8団体に贈呈した。

(5月10日) <記事全文を読む>