【日光】アイスホッケー女子日本代表で市出身のDF小池詩織(こいけしおり)選手(26)=道路建設ペリグリン=ら五輪経験者による教室が4日、日光霧降アイスアリーナで開かれた。県内の小学生から高校生までの40選手がトップレベルの技を学んだ。

 女子アイスホッケーの普及促進などを目的に、市公共施設振興公社が県アイスホッケー連盟の協力を得て、昨年に引き続き開催。

...    
<記事全文を読む>