フェンシング女子フルーレのワールドカップ(W杯)がドイツで行われ、団体で辻すみれ(朝日大)がメンバーの日本が5位に入った。

 日本は初戦で中国に30-15で勝利。準々決勝で優勝したロシアに14-45で敗れ、5-8位決定戦に回った。ポーランドに45-32で勝つと、5位決定戦でカナダを42-29で退けた。

...    
<記事全文を読む>