女子ゴルフのステップアップツアー「山陽新聞レディースカップ」(日本女子プロゴルフ協会=LPGA=主催、山陽新聞社共催)の大会概要が29日、発表された。2010年の創設から第10回を迎える大会は9月20~22日に玉野市の東児が丘マリンヒルズGCで開催。節目を記念し、賞金総額は昨年を500万円上回る3千万円、優勝賞金は90万円増の540万円といずれも今季のステップアップツアー最高タイで、108選手が熱戦を展開する。

 岡山市内で記者会見があり、LPGAの小林浩美会長、大会会長の松田正己・山陽新聞社社長、大会運営を支援するゴルフトーナメント地域活性委員会の土井邦良会長が出席。昨年...    
<記事全文を読む>