ヤマハカップ第29回県アマチュアゴルフシニア選手権(静岡新聞社・静岡放送、県ゴルフ連盟主催)が6月3日、袋井市の葛城ゴルフ倶楽部宇刈コース(パー72)で行われる。シニア(6533ヤード)に56人、ミッドシニア(6182ヤード)に29人、グランドシニア(同)に39人がエントリーし、18ホールのストロークプレーで争う。
 シニアは昨年、王座奪還を果たした佐々木清士(静岡C浜岡C)や2年ぶりの頂点を狙う中川雅義(富士宮GC)、2014年の日本シニア選手権を制した小久江正人(葛城GC)らが優勝争いの中心になりそうだ。

...    
<記事全文を読む>