バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の西宮は13日、シューティングガードの浜高康明(22)と来季の契約を結んだと発表した。今季は2月に特別指定選手として西宮に加入以来、1試合を除く22試合すべてに出場していた。

 浜高は石川県穴水町出身で身長184センチ、体重80キロ。金沢工高時代に夏と冬の全国大会に出場した。近大では関西学生リーグなどで最優秀選手に選ばれ、今春卒業した。

 来季に向け、西宮が契約締結した初の選手で、浜高は「チームに大いに貢献できるよう努力したい」などとコメントした。

 一方、西宮のポイントガード大塚勇人(29)とパワーフォワード...    
<記事全文を読む>