プロバスケットボール男子Bリーグの王者を決めるチャンピオンシップ(CS)準決勝(2戦先勝方式)第2戦は5日、各地で行われた。西地区優勝の琉球ゴールデンキングスは、沖縄市体育館でワイルドカードで出場した東地区3位のアルバルク東京と戦い、62―56で制して勝敗をタイに戻した。 拡大する  1勝1敗で並んだため、第3戦は7日午後7時5分から同会場で行う。

...    
<記事全文を読む>