北海道コンサドーレ札幌は6月1日に札幌ドームで行われる広島戦に向け、紅白戦などを行った。南米選手権の日本代表に選出されているFW菅大輝(20)にとっては、代表合流前最後のリーグ戦。今季初ゴールで弾みをつけ、A代表に向かう。

 6月に南米選手権を控える菅は、節目のゲームへ思いを強くしている。「3試合勝ちがない。チームの勝利に貢献して、代表にいい形でいきたい」。次節・広島戦は代表活動前最後の試合。不在の間もリーグ戦は進行していくだけに、インパクトを残して南米へ向かいたいところだ。

 ここまで無得点だが、25日G大阪戦でも左サイドから積極的にゴールへ向かった。エリア内...    
<記事全文を読む>