サッカーJ1川崎フロンターレは6月1日、等々力陸上競技場(川崎市中原区)で行う浦和レッズ戦(午後7時キックオフ)に合わせ、東日本大震災の被災地・岩手県陸前高田市の名産品を集めた物産展「陸前高田ランド初夏」を、場外広場「フロンパーク」で開催する。

 フロンターレは津波で教材を流された陸前高田市の小学校に「フロンターレ算数ドリル」を贈ったことをきっかけに市と交流を始め、2015年9月に友好協定を結んだ。以降、定期的に陸前高田ランドを開いている。

 イベントは午後2時開始で、神田葡萄園(陸前高田市)のマスカットサイダーやリンゴの100%ジュース、ワイン、陸前高田のブラ...    
<記事全文を読む>