日本協会・田嶋幸三会長に聞く/本番は10試合 感謝の念世界に発信

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長(61)が仙台市内で河北新報社のインタビューに答えた。6月9日に宮城スタジアム(宮城県利府町)である日本代表のエルサルバドル戦が「2020年東京五輪のプレ大会になる」と強調。東京電力福島第1原発事故を受けて静岡に拠点を移していたJFAアカデミー福島への帰還に対する思いを語った。(聞き手はスポーツ部・剣持雄治)

 -五輪開催まで1年余り、宮城スタジアムでの代表戦となった。
 「五輪仕様のセキュリティーなど通常のサッカーの試合とは異なる部分は...    
<記事全文を読む>