北海道コンサドーレ札幌はきょう22日、アウェーでルヴァン杯・湘南戦に挑む。DF石川直樹(33)が、右太もも裏の肉離れから復帰後初の先発出場が濃厚。GK菅野孝憲(35)も完封に意欲を燃やした。引き分け以上で2年ぶりのグループステージ突破が決まる一戦。ベテラン2人が粘り強くゴールを守り切る。

 現在、2勝2分1敗で横浜Mと並びAグループ首位の札幌。引き分け以上でプレーオフステージ進出が決まる。得点を与えなければ無条件で2位以上が確定。ゴールマウスを守る菅野は「キーパーの仕事はそこが一番。本当に楽しみ。刺激的な試合になる」と意気込んだ。

 DF最年長の石川はけがから復...    
<記事全文を読む>