明治安田生命J1リーグ第12節の18日、ヴィッセル神戸は日産スタジアム(横浜市)で横浜マリノスと対戦し、1-4で敗れた。神戸はクラブ史上ワーストの7連敗。前半31分にマルコス・ジュニオールに先制点を許すと、後半は3失点。試合終了間際にウェリントンのゴールで1点を返すのがやっとだった。

...    
<記事全文を読む>