約30分を要した練習前のミーティング。横浜FCの下平新監督は選手、スタッフに「責任ある仕事を任せてもらった。みんなと一緒にJ1昇格を目指したい」と力強く呼び掛けた。

 新指揮官が取り組む課題はリーグ上位浮上、そして雰囲気の一新だ。服部健二ゼネラルマネジャー(GM)はタバレス監督の解任理由について、成績不振に加えて「選手との距離感があった」ことを明かした。

...    
<記事全文を読む>