天皇杯全日本選手権の県予選を兼ねた第24回佐賀県サッカー選手権大会(県サッカー協会主催、佐賀新聞社・共同通信社共催)は12日、県総合運動場で決勝があり、佐賀LIXILFCが佐賀大を1-0で破り、2連覇を果たした。

 佐賀LIXILは前半33分、左サイドからのクロスをMF山本祐太が右足で押し込み先制に成功。後半は運動量豊富な佐賀大に攻め込まれたが、全員で集中して守り、逃げ切った。

 大会の最優秀選手には決勝戦で得点を挙げた山本祐太(佐賀LIXILFC)、敢闘賞には平形武丸(佐賀大)が選ばれた。

 第99回天皇杯全日本選手権大会は25日に開幕する。佐賀L...    
<記事全文を読む>