サッカー天皇杯出場を懸けた、第24回県協会長杯大会(県サッカー協会主催)の決勝が11日、前橋市の県営サッカー場で開かれ、ザスパクサツ群馬(J3)がtonan前橋(関東2部)に3―1で完勝し、2連覇した。ザスパは25日午後1時から、同サッカー場で行われる1回戦で、埼玉県代表の東京国際大と対戦する。

 ▽決勝

ザスパクサツ群馬 3―1 tonan前橋
        (2―1)
       ...    
<記事全文を読む>