サッカー明治安田生命J2第13節は11日、各地で行われ、9位のFC琉球はタピック県総ひやごんスタジアムで首位の水戸ホーリーホックと対戦し、1―0で9試合ぶりの白星をつかんだ。また、2017年9月から続くホーム無敗を28試合に伸ばし、Jリーグ記録を更新した。通算成績は5勝5分け3敗。

 琉球は前半8分、FW鈴木孝司のゴールで先制して折り返し。後半も守備陣が守り抜いた。

...    
<記事全文を読む>