J2・19位の岐阜は12日の第13節、ホームの長良川競技場で、5位金沢と対戦する。前節は後半に逆転し、9試合ぶりに勝利を収め、降格圏から脱出した。守備から好循環を生み出しつつあるだけに、ホーム2連戦を連勝で飾りたい。

 「前半は苦しんだが、相手のスペースを埋めるなど、しっかり修正できた」とGKジーバースが振り返る前節琉球戦。序盤は勢いに押されて先制を許したが、後半に相手へのマークやプレスを再確認し守備からリズムをつくると、FW前田らが起点となった分厚い攻撃で勝利した。大木監督は「2点取れたことは良かった。守備では後手に回らないようにしたい」と金沢戦を見据える。

...    
<記事全文を読む>