J2千葉のU-18(18歳以下)の監督に就任した朝岡隆蔵氏と、高橋悠太ゼネラルマネジャー(GM)が9日、ユナイテッドパークで初めて取材に応じた。朝岡監督は就任に際し「一つでも上を目指していきたい」と意気込みを語った。

 高橋GMは朝岡氏を新監督とした理由を二つ挙げ「県外からも良い選手を獲得できるように豊富な実績があったこと。トップチームで活躍している選手を多く輩出していたこと」と説明。2年ほど前から声を掛けていたという。

 朝岡監督は今年3月に市船橋高を退任。同校では2008年からコーチを務め、監督になった11年以降は全国選手権などで同校を3度の日本一に導いた。...    
<記事全文を読む>