JリーグのYBCルヴァン・カップ1次リーグ第5節の8日、A組首位の札幌は同2位の横浜Mと札幌厚別公園競技場で対戦し、0―4で初黒星を喫した。通算成績は2勝2分け1敗で勝ち点は8のまま。

 札幌は前半16分、横浜M松原のシュートで先制を許すと、後半14分には李忠成にゴールを奪われた。さらに23分、33分と立て続けに失点し、大差が付いた。

 札幌は次節の22日、神奈川県平塚市のShonanBMWスタジアム平塚で湘南と対戦する。

...    
<記事全文を読む>