サッカーJ2は第12節最終日の5日、各地で7試合が行われた。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で岡山と対戦し、1―0で2連勝した。通算成績は7勝3分け2敗で、順位は2位のまま。

 山形は前節と同じ布陣で臨んだ。前半21分、MF中村駿がCKのこぼれ球に反応。今季初得点を挙げ、前半を1―0で折り返した。後半は攻め込まれたものの、GK櫛引政敏を中心に失点を防ぎ、2試合連続で完封した。

 この他、今季無敗の水戸は町田に2―0で快勝し、勝ち点26で首位を守った。前節4位の甲府は千葉に1―2で敗れて同20のまま。京都は横浜FCを3―1で下...    
<記事全文を読む>