明治安田J2第12節最終日は5日、7試合を行い、FC岐阜はホームの長良川競技場で琉球に2―1で逆転勝ち。約2カ月ぶりの勝利で、3勝3分け6敗で勝ち点を12にし、19位に上げた。

 前半は相手のプレスに苦しみ、13分にミドルシュートを決められ先制を許した。後半はFW前田ら攻撃的な選手を投入すると流れが一変。31分に前田のヘディングシュートで追い付き、40分には途中出場のMF永島がゴール右隅に逆転ゴールを決めた。

 第13節の岐阜は12日、ホームの同競技場で5位金沢と戦う。

...    
<記事全文を読む>